豊友住宅独自の8つのストロングポイント

01不動産売買仲介手数料定額制eight_strong_point_img_01

地域を限定で不動産売買仲介手数料を定額制とし、不動産売買における諸費用のコストダウンを図ります。
不動産売買における仲介手数料の上限は売買代金の3%+6万円+消費税と宅地建物取引業法により定められておりますが、
当社の「不動産売買仲介手数料定額制システム」をご利用頂くと不動産購入時・売却時に大幅に諸費用を削減出来ます。

02エスクロー業務eight_strong_point_img_01

不動産売買における御契約・お引渡しまで安全な取引の為のサポート業務を行います。
仲介手数料を定額制にし、コストダウンをしたためにサポート業務が疎かになることはありません。不動産価格が2,000万円でも5,000万円でもサポート業務の内容は同様です。エスクロー業務にかかる経費は、不動産価格ではなく不動産の特性による調査費や難解度によります。

03不動産購入・売却時の提案力eight_strong_point_img_01

皆様が不動産購入・不動産売却をご検討される場合、現在はインターネットによる検索が主流で、大まかな不動産情報を得ることは容易ですが、
当社では実際の不動産取引をより価値の高いものにするため、重要なキーポイントを的確に掴み、資産価値なども含めて付加価値の高い
提案を致します。

04不動産購入時の住宅ローン斡旋eight_strong_point_img_01

不動産購入費用は、一般的に住宅ローンを利用しお支払い頂きます。
近年の住宅ローン低金利により、家賃支払いと住宅ローン支払いが同等以下になる場合多々もあります。住宅ローン審査に不安がある方でも、当社のバックアップと住宅ローンプランニングにより不動産購入が可能になるケースもありますので、お気軽にご相談ください。

05不具合等が発生した際の迅速な対応eight_strong_point_img_01

不動産売買は引渡し後に不具合が発生する事もあります。
不具合の内容を公平な目で正確に判断し対応を致します。不誠実な対応で感情的になり、不具合そのものが簡単に修復できる場合でも長引くケースがあります。私どもは、賃貸物件の管理業務もしており、不具合発生時における対応の大切さを重々理解しております。

06危機回避能力eight_strong_point_img_01

お客様が気に入っている物件でも、当社独自の調査により仲介業務をお断りさせて頂くことがあります。
未来におけるトラブル発生は予測不可能ですが、トラブル発生が懸念される不動産は実際に存在します。予想される自然災害やお客様の利益の損失に繋がりかねない場合は、的確にリスクマネージメントを追求します。

07不動産業者間のネットワークeight_strong_point_img_01

当社では他の不動産業者と親密な関係を築き、助け合いながら仕事をしております。
売却物件をお預かりした際は、他の不動産業者とインターネットネットワークで連携して早期に売却出来るよう心がけており、お客様の利益確保を最優先致します。

08お客様への想いeight_strong_point_img_01

私たちの喜びは、お客様の喜びです。
お客様の意志を尊重し、立場は違えど自身の事と同様に考え同様の意識を持って業務にあたります。不動産売買は生涯の内に何度も経験することの無い貴重で大切なターニングポイントです。私たちはお客様と生涯のお付き合いをさせて頂くことを前提 に考え、お客様と喜びを共有出来る事を大切にし、感謝の気持ちで誠実に業務励む事をお約束致します。